SBC整体サロン

〜カラダは大切に使いましょう〜


姿勢矯正

美容整体

骨格矯正

image



SBC整体サロンの施術のここが違うというところは、その方おひとりを深く診ていくことです。
前を向けないほどの曲がった背、杖なしで歩くことが困難な足、仕事復帰ができない腰、痩せた事がない大柄の女性、いずれも病院で治らなかった方々がご紹介などで来られます。
理想はその方の体自身の力で治ることで、あくまで施術は手助けやきっかけ作りです。(階段の昇り降りが困難な腰痛男性の原因が子供の頃の足の捻挫の場合、足関節の機能を正常化する。)
必ずその方の理想とする健康的な体を見据えて、段階的に確実に好転的に変化させていく施術を心がけています。
image

施術例13・美脚コース体験モニター


※大阪府東大阪市・K様(22才)

施術例9・小顔矯正コース体験モニター


※大阪市生野区・O様(29才)

施術例10・小顔矯正コース体験モニター


※大阪府豊中市・Y様(29才)

施術例8・基本コース体験モニター


※大阪府豊中市・T様(23才)

施術例・骨盤矯正+ストレッチダイエット体験モニター

image
骨盤矯正後、身体の動き一つ一つを矯正、抗重力筋に働きかけ、続ける事で7頭身から8頭身と全身のバランスが変わっていきます。モデル等、高身長の方にオススメ
※城東区・矢谷様(33才)

施術例・基本コース体験モニター

ご相談内容
整形外科では、レントゲンにて元々お皿が内側に動きやすい骨格と、変形性膝関節症が始まっていると言われました。マッサージとリハビリをしていますが、日に日に悪化しており、元々足を組む癖があるので、体の歪みが気になってきました。

image

  1. 身長が伸びています。
  2. 股関節と足関節の矯正で膝がスムーズに曲がります。
  3. ひざ関節のゴツゴツ感が消えています。
  4. 下肢の柔軟性が戻ることで腰が伸びるように。
  5. バストトップとヒップが上がっています。
  6. 肩と首、アゴの緊張が取れています。
  7. ウエストのくびれが出てきています。

※旭区高殿・I様(31才)

施術例2・基本コース体験モニター

image
image

  1. 身長が伸びています。
  2. 胸郭の変形が改善され深い呼吸とお腹から声を出せるように
  3. 子供の頃からの猫背が胸を張れるように
  4. 横隔膜の緊張をとるため腹部にアロマオイルを使用
  5. ひざ関節のズレを矯正
  6. かかと重心を矯正、大臀筋を意識できるように
  7. 突き出たアゴの歪みが消えました。

※高槻市・野口様(39才)

施術例3・基本コース体験モニター

image
27歳の方ですが、各関節の伸ばす方向への関節可動域が制限され、脊柱の歪み、股関節の屈曲、膝関節の屈曲、姿勢では重心が後方にあるため不安定です。
姿勢を保持する抗重力筋が低下しています。歩行中の躓きや歩幅の減少、動きだす電車内では踏ん張ることができずに転倒してしまうこともあります。
また体の位置や動きを感じる深部感覚が低下すると目を閉じたり暗闇の中では姿勢を保持することが難しく、体の動揺が大きくなってしまいます。
今回、美脚コース希望でご来店いただきましたが、まずは重力下で、立つ・座る・立ち上がるができるように衰えた抗重力筋を取り戻す施術をいたしました。
※大阪府守口市・H様(27歳)

施術例4・基本コース体験モニター

img_0841
大阪市平野区からお母さんとお越しいただいたHさん(18才)
背中がS字になっており胸郭や頚椎と頭の形も歪み、胸より顔が前に出ている。
慢性の頭痛で病院からの薬を飲みつづけているそうだ。
腹部の緊張が強く、全身の緊張をとる施術を40分間、無理な股関節の矯正は行わなかった。
※平野区・H様(18才)

施術例5・基本コース体験モニター

img_0849
※平野区・H様(38才)

施術例6・基本コース体験モニター

  1. 身長が伸びています。
  2. 胸郭の変形が改善され深い呼吸とお腹から声を出せるように
  3. 子供の頃からの猫背が胸を張れるように
  4. 横隔膜の緊張をとるため腹部にアロマオイルを使用
  5. 右脚の歪みを矯正、両足で立つことによりバランスが回復
  6. かかと重心を矯正、大臀筋を意識できるように
  7. 脚全体のむくみがとれました。

※平野区加美・K様(26才)

施術例7・基本コース体験モニター


※東淀川区・赤川様(31才)

歩く・立つ・座るが困難なほど歪んだ人のために


施術者の森中志郎と申します。 SBC整体サロンは腰痛や肩こりだけでなく、歩行矯正、治らないと病院で言われた脊椎側湾症、変形性股関節症、どこへ行っても断られたほど歪んだ方、老人性のガニ股、杖なしでは歩行が不安など、長期で複雑化した苦痛の方が多いです。

私も麻痺から全身の歪み20歳から40歳ぐらいまで五分も直立できない状態、どこのお医者さんに行っても、原因がわからない、治らない、よくならないと帰りに松葉杖や薬、湿布だけもらわれた経験がありました。色々ありましたが生きていきたいので、様々な本を買い、立ち読み、インターネットがなかったので図書館にもよく行きました。あれもやりこれもやり、いろんな遠回りしながら頭の中に独自の整体法が出来上がり、今は顎がずれてた頃に歪んだ下の歯並び以外は、ほぼ完治しております。

事故等で脚を引きずるように歩いても数年間後、歪んだ仙腸関節の上にのった脊椎は曲がりくねってきます。

曲がった歩行で壊れたひざ関節は曲がった歩行を治さない限り、人工関節 に変えても脚は動かなくなってきます。

私は街でみかける老若男女問わず、脚を引きずった方や極度に身体の歪んだ方をどうにかしたい、単純な気持ちでいつの間にか整体と呼ばれる仕事を続けています。

SBC整体サロン  森中志郎

女性はどう歪んでいくのか

image
多くの方が健康やスタイルを変えるためウォーキング、ヨガやスポーツジム、水泳に通われています。
でも何年続けてもあまり変化がみられない、姿勢が悪くなった、体の節々が痛いなど経験がありませんか?

半年、運動に通っても体形に変化がない人は、骨格の歪み筋肉の動きなどを考えず行っているかもしれません。

姿勢の歪んだ方や背曲がり、膝の変形性の方がヨガのポーズ、ウエイトトレーニングなどを行えば歪みを助長させ筋肉がつくどころか関節が悪化していきます。

特に中高年からのストレッチに関しては全身の筋肉バランスを均一にする事が大事であり、筋肉を緊張させ開脚ができるようになっても股関節の過剰な遊びで仙腸関節と仙腰関節が固まり腸や胃が下がり、身長が縮んだり腰や背が曲がってきます。
基礎代謝も上がらす、筋肉は細り、腰回り脂肪はとれません。 なにげなくしている生活の動作(立ち方、歩き方、座り方)にも問題があるかもしれません。

都島区のスポーツジムで10年近く毎日のように運動されている女性がいます。胸郭まで変形した腰曲がりです。病院で老化だから治らないと言われ諦めてますがまだ60代です。歩くのをやめ、機械運動だけをしてたらだんだん曲がっていったそうです。仙腸関節が歪み腰椎も後弯してます。(右下の写真、左は施術前、右は施術後です。)image

女性(ひと)は足の動きに悪い癖があると、立ち方、歩き方、座り方、階段の昇り降りで足関節の屈曲伸展旋回が正しく行われず股関節に関わる23種類の筋肉のバランスが崩れ、骨盤の仙腸関節に歪みが生じます。
上にのった腰椎、胸椎、頚椎もねじれ、深く呼吸ができない、腕があがらない、頭蓋骨と指まで歪んできます。 歪みが助長されない運動をする事は歪んだ体では難しいです。

健康なカラダの自然な動きには規則があります。

運動で大事なことは続けた年数、重りの重さ、上げる回数を増やすことではなく、正しいカラダの使い方で行う運動の質だと思います。

image